【福岡市動植物園】エントランスがリニューアルオープンしたので行ってみた!無料エリアも充実!

 
新エントランス

スポンサーリンク


 
この記事を書いている人 - WRITER -
『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!かなえです。

 

我が家は、福岡市動植物園が大好きです!!

年間50回くらいは行っているでしょう。

 

家が福岡市動植物園から徒歩10分くらいで、『動物サポーター』という名の年間フリーパスをもっているので、閉館40分前とかでも、普通の公園みたいなノリで行っちゃいます。

 

2018年10月20日、その大好きな動植物園の、動物園のエントランスがリニューアルオープンしましたー!!

ということでオープン2日目にさっそく行ってきました。

福岡市動植物園はめちゃくちゃ広いので、動物園と植物園の入口は別々にあって、中でつながっています。
今回は動物園の方のエントランスがリニューアルオープンしました!
ずーっと工事をしていたので、どんな風になっているのか楽しみ~

かなえ

 

2018年10月20日 福岡市動物園の新エントランス完成!

 

いつもの動物園に到着。

でもいつもと何かが違う…

見えてきました、新エントランス!!

 

どーーん!!!

 

新エントランス外観

すごいー!以前がどんなだったか思い出せないくらい変わっている。
天気もよくて、新エントランスが輝いておりました。

 

新エントランス

 

新エントランス

門にはゾウさんの顔が。息子はこのゾウさんでテンションが上がっておりました。

この時は気付かなかったけど、今写真を見ると、門自体も動物の形になってますね。
馬…?いや、ゾウさんの顔が付いているから象なのか…?

 

新エントランス

本当に、最高に天気のいい日でした!

 

新エントランスは、

  • 地下1階から地上1階
  • 延べ床面積は約5500平方メートル
  • 総工費は約16億円!!

16億円……一度拝んでみたいものです……



駐車場・駐輪場も広くなってリニューアル!

 

土日祝に、車で福岡市動植物園に来たことのある方なら分かると思うのですが、
今までは『土日祝は、駐車場に停められないのが当たり前』という感じでした。
動物園側・植物園側、2つの駐車場を合わせても、開園時間から30分後にはすぐに満車でした。

ですが、今回のリニューアルで、

  • 乗用車89台分
  • 自転車39台分
  • バイク3台分

の駐車場・駐輪場が完成しています!

これで、いつもの駐車場への列がなくなるといいですね。
(※公式パンフレットには『土日祝日は激しく混雑し満車となります。公共交通機関をご利用ください。』と書いてありました。笑。 公共の交通機関で行ける人は、そうした方が確実ですね!)

 

新しい駐車場・駐輪場

エレベーター スロープ

駐車場と入口の行き来は、エレベータやスロープがきちんと設置されていました。

 

 

新駐車場

ここが駐車場入口。丸い形でかわいいです。

 

 

駐車場精算機

精算機。障害者手帳をお持ちの方は、無料駐車できるそうです。

 

 

新駐車場

駐車場の中はこんな感じ。広々しています。

 

 

駐輪場 駐輪場

こちらは駐輪場。そんなに広くはないですが、日曜日の午前中で結構空きがありました。

 

今までの駐車場もそのまま使用可能

 

ちなみに、以前の動物園の駐車場はどうなっているのかというと……

旧駐車場 臨時チケット売り場

今までと同じように駐車場として使用されていました。(2018年10月21日現在)

仮のチケット売り場は、建物はそのまま、封鎖されていました。
こっちの旧駐車場はこのまま使用されるのかな?

 

新エントランスは遊べて学べる動物情報館!その名も『ZooLab(ズーラボ)』!!

 

いよいよ、新エントランスに入ってみましょう~!

新エントランス

入口はガラス張りで、お花が飾られていて綺麗でした!

 

 

新エントランス

中に入ると、こんな感じ!
迫力のあるアジアゾウの骨格標本が、まず目に飛び込んできます。

 

 

チケットカウンター チケット売り場

左右に、自動のチケット券売機と、チケットカウンターがありました。

 

 

動物サポーター

この、『動物サポーター』という、年間パスポートは、とてもとてもオススメです!
私も、もうかれこれ10年くらい連続で作っています!

 

動物の骨格標本が沢山

 

このエリアには、沢山の骨格標本が展示されていました。

骨格標本

このゾウの骨格標本は、2012年まで同園で飼育されていた、『おふく』の骨格なんだそうです。なつかしいな~

 

骨格標本 キリンの骨格標本 骨格標本

説明は全てディスプレイで表示されていて、内容も変わるし、見ていて楽しいです!

 

バスにのって園内をまわっている気分!『どこからバス』

 

次は、『どこからバス』!バスに乗って園内をまわっている気分で、動物の生態を学ぶことが出来ます。

どこからバス どこからバス

 

ちょっとだけ動画もあります!↓↓
(音声が流れるので、お気を付けを!)

 

View this post on Instagram

 

#福岡市動植物園 #福岡市動物園 #リニューアルオープン #新エントランス #どこからバス

ブログ用動画さん(@blog_douga)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

#福岡市動植物園 #福岡市動物園 #新エントランス #どこからバス

ブログ用動画さん(@blog_douga)がシェアした投稿 –


楽しそうでしょ楽しそうでしょ~
このコーナーは子供に大人気でした!
旦那も、ディスプレイの美しさに感心していました。笑

 

動いて学べる園内マップ!『いきものマップ』

 

次は『いきものマップ』!福岡市動植物園の立体マップです。
いきものマップ ディスプレイの地図

手元のイラストのボタンと、立体マップ、そして前のスクリーンが連動していて、園内の動物達のことを知ることが出来ます。

ディスプレイ

息子も興味津々でした!

 

動物の事をなんでも質問できる!『どうぶつデスク』

 

『どうぶつデスク』では、動物の疑問など、なんでも質問できるそうです!

動物デスク

何かきいてみようかな……と思ったけど、息子が走り去っていったので、また次回!質問を考えておこう~

 

 

 

地図

外に出ると、壁にかわいい園内マップが描かれていました。

 

 

(※家に帰ってからパンフレットを見てみると、他にも体験ブースがあったらしいです……!!
見逃した……!!またすぐに行かなければ。
行って来たら追記します!!)

 

レストラン・売店は無料エリアに!

 

新エントランスの見どころはまだまだあります。

なんと、売店とレストランは無料エリアなんです!!

 

有料エリアと無料エリア

ゲートで、有料エリアと無料エリアが分かれています。

 

無料エリア)レストラン

さっそく無料エリアのレストランに入ってみましょう~

どーーん!!!

レストラン

お……おしゃ……おしゃ……おしゃれ!!!
ここは本当に福岡市動物園ですか……?
(私の下手な写真だと伝わりにくいですが、実際はもっとムーディーでおしゃれです。)

 

おみやげ

レストラン内で、グッズも売られていました。グッズも、おしゃれなものが沢山ありました。

 

おみやげ

福岡市動植物園限定の『ひよこ』のお菓子。

 

おみやげ おみやげ おみやげ

『動物園のおみやげ』の枠をこえた、かわいいものが沢山ありました。
普通に、おしゃれな雑貨屋さんを見ているかのような気分になりました。

 

本当はレストランで食事したかったんですが、この日はオープン2日目だったのですごい行列で……あきらめました。

 

無料エリア)売店

 

お次は、これまた無料エリアの売店へ!

売店 売店

丸い窓から、色んな動物たちがのぞいていてかわいいです。
息子はこの窓だけで、『ネコさん!ウサギさん!』と喜んでました。

 

おみやげ おみやげ ぬいぐるみ

レストラン内のグッズと比べて、子供が喜びそうなものが沢山あるイメージでした。

 

おみやげ

もちろん大人向けのものも。これかわいかった!

 

カワウソぬいぐるみ

そして気になったのがコレ!福岡市動物園で大人気のコツメカワウソのぬいぐるみ。
口がクリップ上になっていて、モノを挟めるようになっています。
写真の様にロープをくわえさせれば、今や福岡市動物園の名物(?)のコツメカワウソのダイナミックトルネードがご自宅でいくらでも見る事ができます。笑

かわいいもの、面白そうなものがたくさんで、息子大興奮でした!

 

きれいなトイレ・授乳室も完備!

 

もちろんきれいなトイレや授乳室、おむつ換えのできる場所も完備されています。

トイレ 授乳室

こちらは授乳室の中。落ち着いて授乳できそうです。

 

子供用トイレなどもあったのですが、この日は人が多くて、撮影できませんでした。

 

ベビーカー貸し出し

210円で、貸し出しベビーカーもあります!(人が多くて歩きながら撮ったので、ぶれてます)

 

今までの売店・フードコートは閉鎖

 

今までの売店・フードコートが気になったので、行ってみました。

 

旧食堂・売店 旧食堂・売店

今まで、日曜日のお昼時はすごい賑わいだったこのエリアも、この日は閑散としておりました。
中には、新エントランスのリニューアルオープンにより、いらなくなったであろう道具たちが「とりあえずココに置いておこう」的な感じで詰め込まれていました。笑

 

それを隠さず見せちゃう福岡市動物園が好きだーーー!!!笑

入園料金・アクセス

  • 開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
  • 休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)※3月の最終月曜日は開園
  • 入園料:大人600円 高校生300円
  • 駐車料金:普通車500円 中型車1,000円 大型車2,000円
  • 公式HP:http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/
  • 住所:福岡県福岡市中央区南公園1番1号

まとめ

 

福岡市動物園の新エントランス、いかがでしたか?

私も今回は見れていないところがあったし、何よりオープン2日目で人が多くてゆっくり見れなかったので、また平日に行ってみたいと思います!!

また楽しみが増えました~!

この記事を書いている人 - WRITER -
『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カナエ菓子店の人のブログ , 2018 All Rights Reserved.