お菓子つくったり色々かいたり

【毛玉取り器の選び方3つのポイント!】効果・使い方別あなたにベストな最強毛玉取り器とは? 

WRITER
 
スポンサーリンク  
この記事を書いている人 - WRITER -
『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

私……

洋服にめっちゃ毛玉がつくんです!泣

 

旦那にはダマダマの実を食べたダマ人間とよばれています。

かなえ

 

本当になぜか人よりも毛玉がつくので、洋服を買うときは『毛玉が付きにくいか』で選ぶくらいです……

 

ずっと百均のダイソーの毛玉取り器しか使ったことがなくて、

毛玉取り器=100均

みたいに、なぜか思い込んでいたんですが

 

そーゆー人結構多いんじゃ……

かなえ

 

100均の毛玉取り器も、『100円』という価格込で見たら、めちゃくちゃ優秀だと思います!!

しかし、私みたいなダマダマ人間には、100均ではどうにもできないような毛玉も付いてしまうんです……

 

で、意を決して、少し高価な毛玉取り器を購入する事にしました!!
(といっても1,000円~3,000円くらいですよ)

 

購入する際に、色々と毛玉取り器をみて、

使い方や、効果で、選び方が変わってくる!と思ったので、これから毛玉取り器を買おうと思っている方にむけて、まとめてみたいと思います。

 

毛玉取り器の選び方

 

毛玉取り器を色々みた私が、大まかな種類別で分けてみたいと思います。

選ぶ時のポイントはだいたいこの3つだと思います。

 

 

毛玉取り器を選ぶ時のポイント3つ!
  • 電源に何を使うか(乾電池orコンセントor充電式)
  • 大きさ(大きいor小さい)
  • 機能の多さ(シンプル機能or多機能)

 

ひとつひとつ見てみましょう!

 

 

 

選び方1 電源に何を使うか(乾電池orコンセントor充電式)

 

やっぱり一番の選ぶポイントは電源に何を使うかだと思います。

大きく分けて

  • 乾電池
  • コンセント
  • 充電式

があります。

 

 

【乾電池タイプ】

 

乾電池タイプの代表と言えば(?)、やはり100均の毛玉取り器ですかね。

でも、乾電池タイプで、100均よりも作りがしっかりしたタイプもあります。

 

 

 

乾電池タイプのメリット
  • コードレス
  • 持ち運びに便利
  • 収納しやすい
乾電池タイプのデメリット
  • 乾電池の減りにあわせてパワーが落ちる
  • 電池なくなって、乾電池の買い置きがなかった時が辛い

 

 

 

【コンセントタイプ(交流式)】

 

コンセントに直接さして使うタイプもあります!

 

 

 

コンセントタイプのメリット
  • とにかくパワーが落ちない
  • 乾電池の買い置きが必要ない
コンセントタイプのデメリット
  • 持ち運びには適していない
  • ちょっとコードが邪魔
  • コンセントがない場所では使えない
  • コードなどがあるので、収納しにくい

 

 

 

【充電式タイプ】

 

充電式もあります。

コンセントからや、USBから充電できるものがあります。

 

 

充電式タイプのメリット
  • コードレス
  • 持ち運びに便利
  • 乾電池の買い置きが必要ない
充電式タイプのデメリット
  • 持ち運び先で充電が切れたら使えなくなる
  • 充電の減りによって、パワーが落ちる
  • 本体以外に部品(充電に使うもの)があるので、収納がしにくい

 

乾電池と充電と両方使用できるもの、コンセントと充電と両方使用できるもの、などもあります

 

 

 

選び方2 小さいor大きい

 

毛玉取り器を購入するときに、大きさも重要なポイントです!

 

小さいタイプ

 

持ち運んで使うことが多い方は、コンパクトなタイプがオススメです。

 

 

小さいタイプのメリット
  • 持ち運びに便利
小さいタイプのデメリット
  • 記事にあたる面が小さいので、毛玉を取るのに時間がかかる

 

 

 

大きいタイプ

 

家でしか使わない方、大きな面でサクッと毛玉を取ってしまいたい方は、大きなタイプがオススメです。

 

 

小さいタイプのメリット
  • 記事にあたる面が大きいので、サクッと毛玉を取ることができる
小さいタイプのデメリット
  • 持ち運びに適していない

 

 

 

 

選び方3 シンプル機能or多機能

 

機能がシンプルなものと、5段階調整付き!みたいな多機能なものがあります。

多機能だと、その分パーツが増えることが多いので、使い道にあわせて選ぶといいかなーと思います。

 

 

シンプル機能

 

色々機能が付いていても使わん!て方は、シンプルな方がいいですよね。

 

 

シンプル機能タイプのメリット
  • 使い方が単純なので、分かりやすい
  • 安価なものが多い
  • パーツが少ないので収納しやすい
シンプル機能タイプのデメリット
  • どの記事の素材でも、同じ風合いになる
  • 強さなどは自分で調整する必要がある

 

 

 

【多機能】

 

素材によって風合いを変えたいなど、こだわる方は多機能なものがあります。

 

 

多機能タイプのメリット
  • 風合いの調整機能、安全ガードなどがついている
多機能タイプのデメリット
  • 多少高価なものが多い
  • 付属のパーツが多い場合があるので、収納がしにくい

 

 

 

結局私が買った毛玉取り器はコレだ!!

 

私は、

  • 家でしか使わないこと
  • 電池買っとくのめんどくさい
  • とにかくパワーが落ちないものがイイ
  • ニットやスウェットなど、色んな素材の毛玉を取りたい

という事から、色々みて色々悩んだ結果…

 

これを買いました!!

 

 

 

いや~、100均のモノと全然違う……
もっと早く買えば良かった。笑

かなえ

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

『毛玉取り器』といっても、めちゃくちゃ種類があることに驚いた方も多いんじゃないでしょうか?

私は100均のモノしか使ったことがなかったので、調べたときビックリしました。笑

 

自分の使いたい状況にあわせて、ベストなものを選んでください!

この記事を書いている人 - WRITER -
『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


 

[spheader position="right"]

 

カナエ菓子店という

お菓子屋をしています。

[/spheader]

[pcheader position="right"]

 

福岡市で

カナエ菓子店という

お菓子屋をしています

[/pcheader]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カナエ菓子店の人のブログ , 2018 All Rights Reserved.