なりわいをワイワイする。ワイワイをなりわいにする。家族遊び大好き。

【オススメ毛玉取り器】強力テスコムと人気の100均を効果徹底比較!動画あり!

 
100均vsテスコム

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
同じ歳の旦那と息子と3人暮らし。 福岡で『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、『ちい』という名前で絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。 楽しむことを生業に、生業を遊びにしたいと日々妄想中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!かなえです。

私……

洋服にめっちゃ毛玉がつくんです!泣

旦那にはダマダマの実を食べたダマ人間とよばれています。

かなえ

本当になぜか人よりも毛玉がつくので、洋服を買うときは『毛玉が付きにくいか』で選ぶくらいです……

 

ずっと百均のダイソーの毛玉取り器しか使ったことがなかったんですが、今回百均以外の毛玉取り器を買ったので、当ブログで徹底比較してみたいと思います!

 

 

 

毛玉を憎みすぎて、毛玉取り器について色々調べた私が簡単にまとめた毛玉取り器の選び方は、

【毛玉取り器の選び方3つのポイント!】効果・使い方別あなたにベストな最強毛玉取り器とは?

の記事を見てください~

 

毛玉取り器界のレジェンド?私が買った毛玉取り機のメーカーは最強TESCOM(テスコム)!!

 

色々調べて、色々悩んだ結果、私は『TESCOM(テスコム)』というブランドの毛玉取り器を購入しました!

 

選ぶ時に参考にしたものは、

  • Amazonの評判・レビュー
  • ランキング

などなど一般的なものです。

 

評判もなかなかですし、色んなまとめを見ても絶対に出てくるので、毛玉取り器界のレジェンド的な感じなのかな?という印象でした。

 

買ったのはコレ!↓

 

 

 

私は、

  • 家でしか使わないこと(持ち運びはしない)
  • 乾電池めんどくさい
  • とにかくパワー重視
  • 広い面でサクッと毛玉を取りたい

などなどの条件から、

  • しっかりしたサイズ感のものがいい
  • 交流式(コンセントで使う)がいい
  • デザインもシンプルなものがイイ

ということで、この毛玉取り器に決めました!

 

 

 

この↓『KD900』は、KD778と同じテスコムで、交流式(コンセント)でも充電式でも使える2WAYタイプです。
少しだけお高いです。

 

 

『TESCOM(テスコム) KD778』を早速使ってみた!

 

セット内容はこんな感じです。

  • 本体
  • コンセント用コード
  • 風合いガード
  • 掃除用ブラシ
  • 説明書
  • 世界の電圧とプラグ一覧表(写真には写っていません)

セット内容

 

 

 

取っ手の下の部分にコードをつなげて使用します。

交流式

 

 

 

何もつけていない状態。

風合いガードなし

 

 

 

風合いガードを装着した状態。

風合いガードあり

 

 

 

風合いガードは3段階で調節可能です。

調節 風合いガード目安

 

 

 

ごみ捨ては、ごみ受け部分をパカっと外して捨てます。
(ちょっと使用した後に撮影したので汚くてスミマセン…)

ごみ捨て方法

 

 

因みに収納は、スニーカーの箱にいれて収納しています。

 

【リアル口コミ】100均(ダイソー)の毛玉取り器と徹底比較してみた

100均vsテスコム

 

今までずーっと100均の毛玉取り器を使用してきました。

せっかくなので、100均のモノとテスコムの毛玉取り器を比較してみたいと思います!

 

 

靴下

 

まずは定番の靴下から!

いい感じに毛玉がびっしりです。
(汚ねぇ……すんません……)

靴下before

 

 

毛玉取り器、使ってみました!

靴下after

←左が100均  右がテスコム→

 

靴下の毛玉は、百均のモノでもテスコムでも問題なく取ることができました!

ただ、アップで見ると分かるように、テスコムの方は、毛羽立ちまできれいに取れています。

 

 

靴下afterアップ

←左が100均  右がテスコム→

 

靴下の結果
100均のものでも大きな毛玉は取れる。

テスコムの方は毛羽立ちまで取ってくれるので、より綺麗にできる。

 

 

スウェット生地(ポリエステル70%)

 

お次はスウェット生地の、息子のパジャマです。

毛玉、たまってますねー

スウェット生地

 

 

毛玉取り機を使ってみましょう!

コレも靴下同様、大きな毛玉はどちらでも綺麗に取れたのですが、テスコムの方が毛羽立ちまで綺麗に取れるので、仕上がりは綺麗ですね。

スウェット生地

←左が100均  右がテスコム→

 

スウェット生地

←左が100均  右がテスコム→

 

実際にこの服の毛玉を取っている動画が下にあります↓
後ろもやってみました。

スウェット生地

スウェット生地

←左が100均  右がテスコム→

 

生地をアップで見ると、違いが分かりやすいです。

百均のモノは、玉になっている毛玉は取れるんですが、玉になる前のものは取れなかったです。

 

スウェット生地の結果

100均のものでも大きな毛玉は取れる。

テスコムの方は毛羽立ちまで取ってくれるので、より綺麗にできる。

 

 

フリース生地

 

次はフリースの上着です。

フリース

毛玉取り機をつかってみましょう!

フリース

←左が100均  右がテスコム→

 

 

やはり、大きな毛玉はどちらも取れるけど、小さなものは100均のモノでは取ることはできないなーという感じでした。

 

フリース生地の結果

100均のものでも大きな毛玉は取れる。

テスコムの方は毛羽立ちまで取ってくれるので、より綺麗にできる。

 

ニット生地

 

次はニットのワンピースです。

ニット

 

上から見ると、毛玉が分かりにくいので、真横から撮影してみました。

毛玉と、毛羽立ちが目立ちます。

ニット

毛玉取り器を使ってみます。

ニット

←左が100均  右がテスコム→

 

ニット生地の結果

100均のものではほとんど何も取れない。

テスコムの方は毛羽立ちまで取ってくれるので、綺麗にできる。

 

 

ニット生地(細目)

 

ニットのカーディガンもやってみました。

細目なので、毛玉というより毛羽立ちです。

 

上から撮った写真。

ニット(細目)

 

 

毛羽立ちが分かりやすいように、真横から撮ってみました。

ニット(細目)

毛玉取り器を使ってみます。

ニット(細目)

←左が100均  右がテスコム→

 

 

ニット生地(細目)の結果

100均のものでは何も取れない。

テスコムの方は毛羽立ちまで取ってくれるので、綺麗にできる。

 

見ればスッキリ!?100均とテスコムの毛玉取り比較動画

 

比較が分かりやすいように、動画を撮ってみました!
長くなってしまったので、2つに分かれてますが、1つ目の動画が100均の毛玉取り機、2つ目の動画がテスコムの毛玉取り機の動画です。

 

【100均の毛玉取り器の動画】↓↓ (音声が流れるのでお気を付けを!)

 

View this post on Instagram

 

#100均毛玉取り #毛玉取り

ブログ用動画さん(@blog_douga)がシェアした投稿 –

 

 

【テスコムの毛玉取り器の動画・最後に100均との比較もあります】↓↓
(音声が流れるのでお気を付けを!)

 

View this post on Instagram

 

#毛玉取り #毛玉取り機 #tescom

ブログ用動画さん(@blog_douga)がシェアした投稿 –

 

テスコムの毛玉取り器 使い方のコツ・注意点!失敗すると穴あきます

 

100均の毛玉取り器は、生地に押し付けるようにしないと毛玉がきれいに取れません。

一方、テスコムの毛玉取り器は、生地をなでるように滑らせるだけで、きれいに取れます。

 

逆に言うと……

強く押し付けすぎると、生地ごと切れてしまって、生地が破れてしまいます

 

旦那が自分の靴下の毛玉を取っていると、3歳の息子がやりたがったのでさせたのですが(一緒に手を添えて)、子供は力加減が分からず、生地に押し付けてしまったようで、穴がいくつも空いていました……笑

 

子供に使わせるときは注意が必要!(記事に穴があく事はもちろん、ケガや事故の面でも)

とにかくスパスパ切れるので、慣れるまでは、破れてもいいもので試した方がいいと思います!

かなえ

 

あと、取扱説明書に書かれていた内容として

  • モヘア・アンゴラ・カシミアなどの毛足の長い製品へは使わない
  • ほつれた部分やその周辺には使わない
  • 必ずしわを伸ばしてから使う。しわが伸びにくい素材には、生地が傷むので使わない
  • 連続使用時間は30分です。30分使った場合は、10分以上休ませてから使う

だそうです!

 

結果まとめ

 

 

100均の毛玉取り機

  • 大きな毛玉はとれる
  • 100円という安さを考えれば、十分使える
  • コードレスなので、持ち運び用の、簡易的なものとしては良い
  • 毛羽立ちまでは取れない

 

 

【テスコムの毛玉取り機】

  • 大きな毛玉も小さな毛玉も気持ちよく一掃できる
  • 毛羽立ちまで綺麗に取れる
  • とにかくめっちゃ気持ちいい
  • 持ち運びには向いていない

 

 

まあ…テスコムの毛玉取り器を使ってみた感想を簡潔にまとめると……

よく取れる!すごい取れる!とにかく優秀!

控えめに言ってこんな感じです。笑

 

 

毛玉を憎みすぎて、毛玉取り器について色々調べた私が簡単にまとめた毛玉取り器の選び方は、

【毛玉取り器の選び方3つのポイント!】効果・使い方別あなたにベストな最強毛玉取り器とは?

の記事を見てください~

 

 

テスコムの毛玉取り器は、毛玉も毛羽立ちも、生地をなでるだけで一掃できて、ほんとに気持ちいいです……

クセになります。笑

1度毛玉取りを始めると、快感すぎて、毛玉がたまっている服を探してしまうほどです。

 

 

私が使用しているのはコレ『KD778』↓

 

 

この↓『KD900』は、KD778と同じテスコムで、交流式(コンセント)でも充電式でも使える2WAYタイプです。
少しだけお高いです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
同じ歳の旦那と息子と3人暮らし。 福岡で『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、『ちい』という名前で絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。 楽しむことを生業に、生業を遊びにしたいと日々妄想中。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© なりワイワイ , 2019 All Rights Reserved.