2017/10/14

【体験談】私が菓子屋を開業するお話0~開業にむけて準備していたもの~

 
私が菓子屋を開業するお話

スポンサーリンク


 
この記事を書いている人 - WRITER -
『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

かなえです。

かなえ

 

私は現在、菓子屋を開業するために、チマチマと行動をしております。

毎日毎日、作業が思うように進まなくてイライラ…

分からないことばかりでモヤモヤ…

何か少しでもうまくいくとランラン♪…

 

そんな一喜一憂している今、

  • 菓子屋開業に必要な事務的な事
  • 私がやったことの記録
  • 開業に向けての気持ちの変化

などを、記録として残していきたいと思います( ..)φ

少しでも、「いつかお菓子屋さんをやりたいなー」と思っている方の参考になればうれしいです!

かなえ

 

基本的なこと

 

女性

 

私の状況や、やりたいお店のタイプなど、基本的なことをザックリまとめておきます。(ひとくくりに「菓子屋」といっても色々なタイプがありますからね!)

 

〈私の状況〉

  • 現在専業主婦
  • 夫と息子(現在1歳半)の3人暮らし
  • 製菓専門学校を卒業後、ケーキ屋やカフェ、レストランにパティシエとして勤務
  • 致命的なズボラ・グータラ
  • 事務的作業、超苦手
  • 開業に必要な手続きや、経営に関しての知識、ほぼゼロ

 

〈開業したい菓子屋のタイプ〉

  • 一人で、小さな規模でやる
  • 無店舗
  • インターネットやイベントで販売
  • 開業地は福岡県福岡市

 

「こんな事やりたい!」「こんな事はやりたくない!」など、沢山ありますが、ここでは割愛させていただきます。(後に記事にしたいと思います♪)

かなえ

 

スポンサーリンク

そもそも何でこのタイミングで開業しようと思ったのか

子供

 

ずっと「いつか開業できたらいいなー」とは思っていましたが、私には現在1歳半の息子がいます。

「なんでわざわざ今なのか?もう少し子供が大きくなってからでもいいんじゃないか?」と言われることもあります。

そうですよね~、昔だったら私もそう考えたと思います。

 

なんでこのタイミングなのか…なんで今なのか…

一言でいうと

「今だー!!!」

と思ったからです。笑

 

以前は私も子供がいたらやりたい事なんか出来ない、我慢しないといけないと思っていました

でも今はその考えは全くありません。(きっぱり)

 

なんでこんなにも考え方が変わったのかというと、ここ何年かで出会ってきた素敵すぎる女性たちのおかげだと思います。

 

その女性たちの事も、今度記事に出来たらいいなーと思います♪

 

菓子屋開業に向けて私が準備していたこと

 

ハッキリ言ってしまうと、

何も準備していませんでした…。

壁

今の私にないもの

 

「いつか開業したいなー」と思ってはいるものの、

  • 具体的な時期や内容を何も決めていない
  • 開業に必要な資格・申請等の知識なし
  • 経営に関する知識なし
  • 自己資金(開業用の貯金)なし

というありさま。いやー酷いですね。

 

昔何かのTV番組で、アーティストのスガシカオさんが

「やりたい事がハッキリと決まっていなくても、お金だけは貯めておいたほうがいい。何をするにもお金は必要だから。」

みたいな事を言っていたのを急に思いだしました。

間違いないですね。はい。

 

今の私にあるもの

 

じゃあ今私にある物は何なのか…

  • 今まで働いてきた経験
  • その経験の中で出会ってきた人たち
  • 理解ある家族

…少ないけど、あるやんあるやん!

イケる気がする~!(単純)

 

特に旦那は、何も口出ししたりしないし、「やりたいようにやればいいよ~」というスタンスですが、私がたまーに不安を口にした時は…

何か…色々考えたらちょっと不安になってきた…

かなえ

何で?かなえなら出来ると思うよ~

旦那

…根拠は?

かなえ

根拠とか知らんけど。かなえなら出来ると思うよ~

旦那

といった感じ。

この、旦那の超ポジティブ思考(何も考えてないとも言う)にはすごーく助けられています。

 

人間って不思議なもので、「あなたなら出来る」と言われ続けると、本当に出来る気がしてきます。

逆に「難しいと思うよ…」「無理だって…」みたいなネガティブな言葉の中にいると、自分もそう思うようになりますよね。

 

私は若い頃、とってもネガティブ思考だったんですが、とても幸運なことに旦那や友人や家族にポジティブ思考な人が多かったために、自分もだんだん変わってきたように思います。

なので、自分がポジティブな事を発信すれば、まわりのネガティブな人も変えられるかもしれないですよね。

 

だって、主婦が開業するなら、家族やまわりの人の理解・応援はすごく大切だと思います!

 

今日のまとめ

 

何だかよく分からない内容になってしまいましたが、まとめてみましょう。

  • 自分には何もない…と思っても、よーーーく考えたらなんかある!
  • 家族の理解はとっても大切!

いかがでしょう、すごく当たり前のことを堂々と書いてみました。

 

これからも「私が菓子屋を開業するお話し」書いていきたいと思います。

どうでもいいなんて言わないで見てやってください。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

ではでは!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
『カナエ菓子店』というお菓子屋をしています。 お菓子作ったり、ブログを書いたり、絵を描いたりしています。 食べる事とお酒と家族が大好き。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© カナエ菓子店の人のブログ , 2017 All Rights Reserved.